クリエイト・レストラン・ホールディングの大本命!「磯丸水産」にやってきたよ。



磯丸水産

とある講習で博多にやってきました。

クリエイト・レストラン・ホールディングの優待は今まで

  • デザート王国
  • THE CITY BUFFE
  • ローストビーフ星

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]クリエイト・レストランツ(3387)の優待券を使ってクレープを堪能♪気が付いてはいけないことに気が付いた![/box]

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]クリエイト・レストランツの優待券を使って「THE CITY BUFFET」で大満足の平日ビュッフェ![/box]

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]クリエイト・レストランツは磯丸水産だけじゃない優待を使ってローストビーフ丼を堪能[/box]

で使用してきました。

博多にはクリエイト・レストラン・ホールディングの中で大本命の「磯丸水産」があります。優待族としてはぜひ体験しておきたい店の1つです。

では中に入ります。

ちゃんと水槽がありますね。

少し疑問に思ったのですが、店の大きさの割に水槽にいる魚や貝が少ない。18:00頃に入店したんですが、これだけしかいない。

本当に水槽の魚や貝が顧客に提供されているか疑問ですね。

うーん、信用しとこう。

酒&メニュー

今日も講習お疲れ様。

孤独のグルメの久住さん風に言うと、

「柚子風味蒸留ドリンク」

です。(柚子はちハイボール)

孤独のグルメシーズン8も期待してるよ。

コンロを用意してバーベキュー風に顧客が焼くことが磯丸水産の最大の特徴になります。

今回注文した商品は「イカとキノコのホイル焼」です。

店員さんから

「10分くらいで焼けますので」

とのこと。

この時間が結構まちどうしい。

焼けました。

アルミホイルが熱いので注意が必要です。

磯丸水産の利益率は高いと言われています。

  • 大都会にしか進出しないこと
  • 顧客が焼いてくれるので店員は手間を省くことができること。

この2点が磯丸水産が絶好調である理由のようですね。

続いて「明太じゃがバター」を選択!

博多に来て明太子ばかり食べてるな・・・。

アルコールが切れたのでさらに追加注文で「風神」を注文しました。シャーベット状の冷酒に梅酒を入れたものです。

冷たい冷酒と梅酒が良く合います。

博多に来て酒ばかり飲んでます・・・お腹の脂肪が悲鳴をあげてる。

最後に磯丸水産の看板メニューの「海鮮こぼれ丼」です。

うーん、写真と少し違う。

こぼれているという表現よりは、はみ出しているといった表現が正しいような・・・・・味はまずますでしたよ。

会計

ここで伝家の宝刀「クリエイト・レストランツ・ホールディング」の優待券を使用します。

3,627円の支払いのところ、2,000円分の優待券を使用したので1,627円で食べることができました。

チェーン店としては悪くないんですが、正規の値段で来るかと言われれば微妙です。

浜海道の方がいいかな・・・。

まあ都会は固定費や人件費が高いですからね。

コンビニや飲食店は外国人の店員だらけです。

日本人の定員が少ないくらいです。

アベノミクスの影響が出ているみたいですね。

僕が保有している株にはアベノミクスの影響は来ていません。

含み損の株価が多いです(涙)

それではまた。

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]讃岐が誇る名店「うまいもんや浜海道」!メール会員は絶対なっておくべきだよ。[/box]

[colwrap] [col2]

[/col2] [col2]

[/col2] [/colwrap]

合わせて読みたい

こんな銘柄に要注意!改悪されやすい優待銘柄の特徴4選!




最近優待改悪のニュースが相次いでいます。

優待族としては危機的状況でもあります。

最近ですと、

  • 日本ギア
  • ブロードリーフ
  • 鈴木
  • エリアクエスト

といった優待族がヨダレを出して飛び付くような優待銘柄が相次いで優待改悪を発表しています。優待改悪を発表する企業にはある規則性があります。

自社製品の提供ではない

自社商品以外の商品を提供している企業の優待は圧倒的に改悪されやすい傾向にあります。

クオカードやギフトカード、カタログギフトなどですね。

これらの商品は調達コストが企業収益にモロに影響するので、株価下落や企業収益低下によって簡単に改悪されたります。

  • 日本ギア
  • エリアクエスト

などは、優待を新設発表してすぐに改悪を発表しています。エリアクエストにいたっては新設から5カ月で廃止していますからね。

ほとんど詐欺同然です。

自社商品以外の調達で優待利回りが高すぎる銘柄は改悪の可能性がかなり高いと言えるでしょう。

自社製品でも優待利回りが高すぎる

自社商品も優待利回りが高すぎる銘柄も注意が必要です。

  • オートバックス
  • 山喜

などがそれです。

自社商品の提供でも改悪されることがありますので、高すぎる優待利回りには注意しなくてはなりません。

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]神優待だった山喜(3598)の優待改悪発表!優待族としては瀕死の状態です。[/box]

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]オートバックスが株主優待の大改悪を発表したよ!かなり怒ってます。[/box]

年に一回ドカンとした優待がある

年に1回ドカンとした優待がある銘柄も優待改悪傾向にあります。

年に1回ドカンというのは、

  • 年に1回しか優待月がなく
  • 株価の割に優待利回りが高い銘柄

上記の2点を満たす銘柄は改悪されやすい傾向にあります。

株主優待のクロス取引(両建て)の格好の餌食になるからです。

エストラストなんか1年以上継続保有しないと優待が貰えなくなりましたからね。1年以上継続保有しないと優待を貰えない銘柄が結構増えています。

クロス取引対策ですね。

私はクロス取引は大嫌いです。

株式投資は会社を応援するために投資をし、そのお礼に配当や優待を頂くことが大前提としてあります。

クロス取引は会社に利益をもたらしません。利益をもたらさないどころか被害すら与えます。

はっきり言って泥棒と同じです。

クロス取引をしている皆さん心が浅ましいですよ。

東証一部に上場が決定した

東証一部に上場した直後に優待を改悪する企業があります。

東証一部上場の昇格条件を満たすために(流通株式数、株主数、売買高)、高利回りな優待を設定して上場後優待を改悪するケースです。

  • オカダアイヨン
  • ヴィア・ホールディング

などがあります。

(ヴィア・ホールディングは個人的には優待改悪ではないと思いますが、世間の評価としては改悪の声が多いです。)

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]ヴィア・HD(7918)の優待券を使って優待改正前と改正後でどのくらい金額に差が出るか検証したよ。[/box]

まとめ

株式投資の世界に長くいると優待改悪の事態には結構遭遇します。優待改悪になるとかなりの確率で株価が下落します。

世間では株主優待は確実な投資なんて言っているFPの人も沢山いますが、優待改悪の可能性と常に背中合わせだと思って株式投資をしないといけませんね。

本日はこれで。

 

[colwrap] [col2]

[/col2] [col2]

[/col2] [/colwrap]

合わせて読みたい

2018年度三谷産業(8285)の株主優待到着!中身はなんじゃろな?



三谷産業優待

三谷産業から優待商品が送られてきました。

我が家は100株保有ですので、1,500円相当の陶磁器製品が自動的に送られてくることになります。

1,000株以上ですとオンラインショップの優待割引券などを頂けます。優待目的で保有するなら、ニッコー(5343)株に直接投資した方が優待利回りは高いです。

前回の優待商品はこちらです。

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]三谷産業の株主優待が到着しました!中身はなんでしょうか?[/box]

講演録

三谷産業さんは優待商品と一緒に講演会の講演録が冊子として同封されています。去年の講演録は、

「日本のリーダーシップについて」

の講演録でした。

今回の講演録は、

「働き方改革の狙いと展望」

という題名ですね。

将来年金支給額が70歳~75歳になった時にどのような働き方ができるのかなんてことが書かれています。

中小企業は定年制が無くなるなんてことも書かれています。

そんな将来は想像したくも無いですね。今の仕事を70歳までやれと言われったて無理です!絶対無理!

ジョジョの奇妙な冒険のDIO並の「無理無理オラオラ」状態です。しかし、諸外国の年金支給開始年齢は軒並み繰り下がっています。

ふー、将来に対して絶望しかありません。

2018年度優待商品

今回の優待商品はこちら!

前回と同じような小鉢ですね。

こういった小鉢が使い勝手がいいので助かります。

 

裏にはニッコーの文字とともに 「Made in Japan」の文字が刻まれています。

やっぱり「Made in Japan」でしょ。

近年では中国企業も「Made in Japan」にこだわっていて、中国国内で使う耳かきをわざわざ日本の工場で作るんだとか。

そして中国に輸入して一本800円とかの値段で販売するみたいです。

イケダハヤトが昔ブログで、

「日本のモノづくりはオワンコ」

[box class=”green_box” title=”外部記事”]日本のもづくり[/box]

なんて書いた記事がありましたが、そんなことはありません。

細かいことが気になる国民性は物作りに非常に適しています。

周りが細かい人ばかりなんで正直私は生きづらい・・・。

来年の優待商品も楽しみですね。

それではまた。

 

[colwrap] [col2]

[/col2] [col2]

[/col2] [/colwrap]

合わせて読みたい

お前もか!日本コンセプトの優待が大改悪(涙)




日本コンセプトの優待が到着しました。

日本コンセプト優待

これが最後のカタログギフトになります。

ちなみにカタログギフトに値段が書いてあるのは、妻が少しでも得をしようとインターネットで値段を調べてました。

日本コンセプトは先日優待の大改悪を行いました。

変更前の優待内容がこちら

基準日継続保有保有株数優待内容
6月末_100株以上2000円相当の
カタログギフト
12月末1年以上100株以上1000円相当の
クオカード

100株で1年以上保有していれば、2000円のカタログギフト&1000円のクオカードをくれる神銘柄だったのに・・・・。

変更後の内容がこちら(2019年以降)

基準日継続保有保有株数優待内容
12月末1年以上500株以上3,000円相当の
カタログギフト
1,000株以上6,000円相当の
カタログギフト

優待を貰うためには500株以上を1年以上保有しなくてはならないダメ銘柄になり下がりました。

2018年12月の優待に関しては、1年以上の長期保有者であればクオカードを1000円分が頂けるみたいです。

[box class=”green_box” title=”外部記事”]日本コンセプトが優待の大改悪を発表したよ[/box]

このところクオカード銘柄の優待改悪が続けて発表されています。

  • 日本ギア工業
  • エリアクエスト
  • ブロードリーフ

私が所有している銘柄だけでも3銘柄が優待改悪されてしまいました。

しかも、3名義分保有していたので優待改悪のダメージが3倍です・・・(涙)

クオカード関連銘柄には注意しなくてはなりませんね。

クオカードは自社製品ではないので、調達コストが会社の経営にモロにダメージとなります。

これから注意した銘柄は、

  • アクトコール
  • 原田工業

こういった銘柄には注意したいですね。

特に東証一部に上場した直後には注意が必要です。

それではまた。

[colwrap] [col2]

[/col2] [col2]

[/col2] [/colwrap]

合わせて読みたい

トーソー(5956)の株主優待到着!今年も入浴剤かな。



トーソー株主優待

トーソーから株主優待が到着しました。

トーソー株主優待

権利確定月 3月

優待商品 or インドネシア共和国における植林活動の寄付

保有株数優待商品
100株以上1,000円相当
1000株以上3,000円相当

以上のようになっています。

申込期限は9月30日必着になっています。

期間が3ヵ月近くありますので、そんなに急がなくても大丈夫ですね。

ワタミの優待商品の申し込み期限なんて1カ月弱しかありませんからね。

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]ワタミの優待券到着!優待システムが個人的大改悪になってたよ。[/box]

優待商品

3,000円相当の優待商品がこちら。

1,000円相当の優待商品がこちらです。

去年の優待商品と同じのもあれば違うのもあります。

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]トーソーの株主優待でカタログギフト到着、その気になる中身は?[/box]

我が家は100株単位ですので、1,000円商品からの選択になります。

相変わらず1,000円商品は選択肢が少ないですね。

去年も入浴剤を注文しましたが、今年も入浴剤かな・・・・。

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]トーソーの超微妙な株主優待が到着したよ[/box]

入浴剤は北陸化成株式会社が作っている物で、現在アマゾンでは10包1,080円で売られています。

しがないサラリーマンなので、寄附は論外ですね。

それではまた。

[colwrap] [col2]

[/col2] [col2]

[/col2] [/colwrap]

合わせて読みたい

ワタミの優待券到着!優待システムが個人的大改悪になってたよ。



ワタミ優待券

ワタミから優待券が送られてきました。

ワタミの優待は、

権利確定月 3月、9月(年間2回)

保有株数優待券
100株3,000円
300株6,000円
500株9,000円
1,000株12,000円

以上のようになっています。

この優待券が送られてきたのが5月の下旬です。

3月権利確定月分ですね。

ワタミの優待券は店舗で使用できない株主のために、交換商品を用意してくれています。

交換商品&申込期限

今回交換商品は、

  • ココナッツシュガー&しょうが甘酒
  • キャロット&オレンジジュース
  • 二八そば
  • アイスクリーム&フローズンヨーグルト
  • 「ワタミの宅食ダイレクト」おまかせコース4食セット

以上のようになっています。

申込期限は6月30日(当日の消印有効)ですので、申込まで1カ月間の猶予があります。前回は約3週間でしたので、申し込み期限に若干ながらの余裕があります。

前回の交換商品と申込システムの変更

前回の交換商品がこちらです。

「ゆめぴりか」が無くなって、「ココナッツシュガー&しょうが甘酒」と「ワタミの宅食」が新登場となっています。

個人的にはこちらの優待内容の方が好きですね。

今回から第二希望の選択肢の項目が消えています。

前回までは数量に限りがある商品を選択する場合、第一希望と第二希望を選択する項目がありました。

写真のような第二希望を記入する選択肢があったんです。

今回の申し込み用紙には第二希望を選択する項目がありません。

おかしいなと思いながら注意事項をよく読んでみると、

抽選に漏れた場合には強制的に「アイスクリーム&フローズンヨーグルト」が送られてくるシステムに変更になっています。

これは大改悪です。

私はこの「アイスクリーム&フローズンヨーグルト」はあまり好きではありません!(個人的感想)

「牧場絞り」などの大手アイスクリームメーカーのアイスの方が数段上です。値段だけはハーゲンダッツ並なのに、1個100円のアイスの方が美味しいなんてありえません。

しかも、大きさも「牧場絞り」の方が大きい・・・・・。

まだ冷凍庫に前回分が残っています。

もし抽選に漏れて「アイスクリーム&フローズンヨーグルト」が送られてくるようなら、ワタミの株を売却します。

このシステム変更はそれだけの大改悪です!

本日はこれで。

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]ワタミから優待商品到着!申し込み期限が短いので注意が必要だよ。[/box]

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]デロンギの全自動エスプレッソマシン「マグニフィカ」を使って「アフォガード」を作ってみたよ![/box]

[colwrap] [col2]

[/col2] [col2]

[/col2] [/colwrap]

合わせて読みたい

ジョイグループホールディングから優待券到着!使えない時間帯があるから注意が必要だよ。



ジョイグループホールディング優待

ジョイグループホールディングから優待券が到着しました。

ジョイグループホールディングの優待は、

権利確定月 2月、8月(年間2回)

保有株数優待券
100株~200株未満2,000円
200株~600株未満4,000円
600株~1,000株未満8,000円
1,000株以上12,000円

優待券発送の時期

※毎年5月下旬、10月下旬頃の発送予定

以上のようになっています。

優待利回りは200株まで変わりません。

使用上の注意

使用上の注意点をまとめると

  • 優待食事券は、現金との交換および金銭のお渡しができません (おつりが出ない)
  • 利用期間は1年間
  • 利用枚数に制限はない
  • 12月のディナー営業時間帯は使用不可 (17:00以降の入店)
  • 毎週金曜日のディナー営業時間帯は使用不可 (17:00以降の入店)
  • 他の割引券との併用可能

以上のようになります。

おつりが出ないのは優待券ではよくあることですが、使えない時間帯があるのは注意しないといけませんね。

彼女や家族の前で優待券を使うかっこいい?(優待族からすればかっこいい)、姿を見せようとして使えないという事態だけは避けて下さい。

代替商品の案内

実店舗で使用できない人のために代替商品も用意してくれています。

お酒ばかりですね。

代替商品は4,000円コースを1口として申し込みできます。我が家の場合は前期と後期の優待券を合算して送らないといけませんね。(我が家は100単位保有者)

このパンフレットは2018年10月31日までの対象商品なので、前期と後期の優待券を合算する場合には後期に送られてくるパンフレットを参考にしないといけませんね。

申し込みの流れは、

  1. 代替商品を選ぶ
  2. 商品引き換え申し込み書に記入
  3. 株主優待食事券と商品引き換え申し込み書を同封の返信用封筒に入れてポストに投函
  4. 発送された商品を受け取り

以上のような流れになります。

ここで注意したい点は、

「代替商品申込欄に酒類は未成年の株主様はお選びできません。」

以上のような但し書きがある点です。

我が家は子供用証券口座も開設しているので、その場合は酒類を選択することができないのかな?

気になる所ですね。

ジョイグループホールディングの代替商品は酒が多いので、親の証券口座を使うのが無難ですね。

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]子供用証券口座を開設するメリットとデメリットをまとめてみたよ。[/box]

まとめ

ジョイグループホールディングの使用上の注意点をまとめてみました。優待利回りの高さから勢いで買ってしまいましたが、優待券が使用可能な店舗は中四国には岡山にしか現在のところ存在しません。

代替商品も焼酎が多いので、継続保有するかどうか微妙な感じです。

悩むところですね。

本日はこれで。

[colwrap] [col2]

[/col2] [col2]

[/col2] [/colwrap]

合わせて読みたい

クリエイト・レストランツ(3387)から優待券が到着!2名義分だから優待券も2倍だよ。



クリエイト・レストランツ・ホールディング優待券

クリエイト・レストランツ・ホールディングから優待券が送られてきました。
(5月31日到着)

クリエイト・レストランツ・ホールディングの優待は、

権利確定月 2月 8月(年間2回) 単位株数100株

100株以上3,000円分
500株以上6,000円分
1500株以上15,000円分
4500株以上30,000円分

以上のようになっています。

我が家は夫婦で2名義分保有しているので、

6,000円分の優待券を年間2回頂けます。

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”l”]山喜みたいに子供の証券口座も使って3名義分にしないの?[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”r”]それは少し悩んでるんだ。確かにクリエイト・レストランツの優待利回りは魅力的だけど、3名義分保有してしまうと40万円以上の投資額になっちゃうんだ。

40万円を超えると資金を1銘柄に集中し過ぎな気がするんだよね。

3名義分保有すると優待パワーも3倍だけど、優待改悪や倒産によるダメージも3倍なんだ。

界王様も界王券は2倍までにしておけって言ってたしね。 [/voice]

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]子供用証券口座を開設するメリットとデメリットをまとめてみたよ。[/box]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”l”]でも「THE CITY BUFFET」の平日ビュッフェは美味しかったね。[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”r”]ビュッフェもいいけど、ローストビーフ丼も捨てがたいよ。 [/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”l”]デザートのクレープも忘れちゃダメだよね。[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”r”]どこに行こうか悩むな。 [/voice]

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]クリエイト・レストランツの優待券を使って「THE CITY BUFFET」で大満足の平日ビュッフェ![/box]

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]クリエイト・レストランツは磯丸水産だけじゃない優待を使ってローストビーフ丼を堪能[/box]

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]クリエイト・レストランツ(3387)の優待券を使ってクレープを堪能♪気が付いてはいけないことに気が付いた![/box]

まとめ

クリエイト・レストランツが運営する店舗はどこも美味しいのでどの店で優待券を使おうか悩みます。

クリエイト・レストランツが運営する店舗の中でも大本命なのが「磯丸水産」です。

しかし、「磯丸水産」は「大都市の駅前しか出店しない」と出店基準がとても厳しく、一番近い所でも兵庫県になります。

「磯丸水産」が香川県に出店してくるなら3名義分保有してもいいんですが、香川県出店なんて夢のまた夢ですね。

しかし、夫婦2名義分でも年間12,000円の優待券を頂けます。

外食ライフが充実しそうですね。

本日はこれで。

[colwrap] [col2]

[/col2] [col2]

[/col2] [/colwrap]

合わせて読みたい

子供用証券口座を開設するメリットとデメリットをまとめてみたよ。

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”l”]ニキータ先生!ゆーたんの証券口座を作ったから運用を開始するよ。[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”r”]ゆーたんは生後1カ月だぞ!証券口座なんて作れるのか?[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”l”]ちょっと手間だけど口座開設は可能だよ。[/voice]

メリット・デメリット

子供用証券口座を作るメリットとデメリットをまとめてみました。

メリット

  1. 株主優待を頂ける
  2. ジュニアNISAを使用できる

デメリット

  1. 株主優待投資をする場合は複数名義で同じ株を保有するためリスクが集中しやすい
  2. 口座が複数できるので運用管理が複雑になる

以上のようになります。

メリット1 株主優待を頂ける

株主優待の大改悪を発表した山喜を例に挙げてみます。

平成30年12月配布分(平成30年9月確定分)より

権利確定月 3月 9月(年間2回)

所有株数優待券枚数オーダーシャツ割引券
100株~199株1,000円券1枚なし
200株~399株1,000円券1枚なし
400株~1,999株2,500円券1枚2,500円券1枚
2,000株~5,999株2,500円券2枚
6,000株~9,999株2,500円券3枚
10,000株以上2,500円券5枚

以上のような大改悪になります。

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]神優待だった山喜(3598)の優待改悪発表!優待族としては瀕死の状態です。[/box]

これでは1名義で300株保有しても年間2,000円の優待券しか頂けません。

利回りも約2%と優待族としては非常に寂しい優待利回りになります。
(100株単位 約3万円)

しかし、山喜の優待券の注意事項を見ると

優待券の利用名数は既存製品1枚に付き3枚まで利用可能とあります。

家族3人(夫婦+子供1人)で山喜の株を100株づつ保有したとすると、300株で年間6,000円の優待券を頂けます。

これだと優待利回りは約7%に跳ね上がります。

その他に

  • 日本ギア (6359)
  • ヤマダ電機 (9831)
  •  原田工業 (6904)
  • エリアクエスト (8912)

など優待利回りが高い株を複数持つことにより、高利回りな優待投資が可能になります。

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]ヤマダ電機の優待券が到着!使用期間に注意が必要なんでレスするよ。[/box]

メリット2 ジュニアNISAを利用できる

家族3人(夫婦+子供1人)で運用をする場合、非課税枠が320万円に跳ね上がります。

株式運用をしていていつも思うのですが、非課税枠の設定が低すぎます。
(長期保有を目的にしているためしかたのない部分がありますが・・・。)

1年間で数回売り買いしようものならすぐに非課税枠が無くなってしまいます。

株にかかかる税金は20.315%と非常に高い税率が適用されます。

少しでも非課税枠を確保するならジュニアNISAを併用することをお勧めします。

しかし、ジュニアNISAは子供が18歳になるまでは途中引き出しは課税対象になるので注意が必要です。

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”l”]メリットをまとめると以上のようになるかな。

同じ銘柄を複数持つのはリスクを集中させることになるから、小額で優待利回りの高い株を持つことをお勧めするかな。[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”r”]優待改悪や倒産なんてしたらダメージが3倍だからね。[/voice]

まとめ

子供用証券口座を開設するメリットをまとめてみました。家族3名義分で充実した優待生活をしていきたいと思います。

これでうちの子も生後一カ月にして立派な投資家になりました。

それではまた。

[colwrap] [col2]

[/col2] [col2]

[/col2] [/colwrap]

合わせて読みたい

アトムの優待が大改悪!優待商品の必要ポイント数が大幅変更になってるぞ。




[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”l”]ニキータ先生!大変だ![/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”r”]どうした太郎!また「カボチャスープ」か?[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”l”]なんだよその「カボチャスープ」って?アトムの優待が大改悪をしてるよ。[/voice]

アトム優待

権利確定月 3月、9月

保有株数付与ポイント
100株~500株未満2,000ポイント
500株~1000株未満10,000ポイント
1000株以上一律20,000ポイント

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”l”]権利確定月も前と変わっていないし、付与ポイント数も変わっていないから特に変わったことは無いんじゃない?[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”r”]付与されるポイント数についてはそうだね。でもこれを見てよ![/voice]

 

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”l”]今回付与されるポイントで交換可能な優待商品がこれだよ。[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”r”]「宮のたれ」の必要ポイント数が2,500ポイントになってる!前回は2,000ポイントだったに![/voice]

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]アトム(7412)の地味な優待改悪!「宮のたれ」の必要ポイント数が変更になってるよ。[/box]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”l”]前回と比べてみようか。[/voice]

前回の優待商品

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”l”]これが前回のだよ。[/voice]

 前回必要ポイント数今回必要ポイント数
国産黒毛和牛ステーキ10,00012,000
コロワイド干物の詰合せ5,0008,000
バンノウ水産 詰合せ4,5005,500
日本酒飲み比べ4,0005,000
宮のたれ2,0002,500

変更点をまとめてみました。

これはかなりの改悪ですね。

100株単位では1年間で合計4,000ポイントしか付与されませんから、合算しても注文できる優待商品は「宮のたれ」と「稲庭うどん」のみとなります。

優待ポイントを合算して「宮のたれ」を注文しても中途半端にポイントが余ってしまいます。

以前なら「日本酒2本セット」でポイントを綺麗に使い切ることができたんですが・・。

店舗でポイントを使おうにもカッパ寿司は岡山にしか無いし・・・。

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]「アトム」の優待はグループ企業の「かっぱ寿司」でも使えるよ![/box]

アトムは売却決定ですね。

今回のポイントでは「稲庭うどん」を注文しようかと思います。

長期保有決定銘柄がまた一つ無くなりました。

寂しい限りです。

それではまた。

[colwrap] [col2]

[/col2] [col2]

[/col2] [/colwrap]

合わせて読みたい