コメダホールディングスから優待カードが到着!注意点をまとめてみました。



コメダホールディングス優待

コメダホールディングス(3543)から優待カードが到着しました。

コメダホールディングスの優待は、

権利確定月 2月、8月(年2回)

100株以上・・・・・1,000円分をプリペイドカードにチャージ

以上のようになっています。

ここで注意したい点は、

株主優待のチャージ日は2018年6月1日である点です。カードが到着したのが5月14日ですので、すぐに使おうと思ってもポイントがチャージされていないので使用できません。

到着してすぐに使用できないのはヤマダ電機と同じですね。

このKOMECA(コメカ)のカードに株主の情報が登録されていて、次回以降の株主優待ポイントも自動的に同じカードにポイントがチャージされる仕組みになっています。

この仕組みはアトムの株主優待と同じですね。

カード紛失の再発行手数料は500円かかるようですね。

注意点をまとめると

  • カードが到着した時点ではポイントが付与されていない
  • 次回の株主優待ポイントも同じカードにチャージされる
  • カード紛失の再発行には500円かかる
  • 株主優待のポイントの有効期間は1年間である。
  • 一部利用できない店舗がある
  • 通常のプリペイドカードでの使用も可能である

以上のようになります。

議決権行使を行使するとポイントがもらえる

これが有名な議決権ポイントです。(勝手にそう呼んでいるだけですが・・・。)

コメダは議決権を行使した人に謝礼として500円分のポイントチャージをしてくれます。

これは結構珍しい制度ですね。

議決権を行使するには5月28日午後4時25分必着にて郵送下さいと書いています。郵送以外で議決権を行使するなら株主総会の会場受付で提出が必要になります。

我が家に株主優待の案内が来たのが5月14日です。28日必着と書いていますので議決権が郵送で行使できる期間まで2週間を切っていることになります。

期間の余裕が全然無いですね。

急いで出さないといけませんね。

KOMECAが使用できない店舗があるようですね。

ほとんどが愛知県の店舗ですね。

諸般の事情により利用できなと書いていますが・・・・・。

諸般の事情てなに?

まとめ

コメダは結構配当金も頂けます。

  • 2017年 年間配当 5,000円
  • 2018年 年間配当 5,000円
  • 2019年 年間配当 5,000円(予想)

と配当利回りも結構高いです。

配当金+株主優待だと利回りが3%を超えます。(2018年5月時点の株価 約22万円)

配当性向が毎年上昇しているのが少し気になりますが・・・・。

コメダも長期保有決定銘柄ですね。

本日はこれで。

 

合わせて読みたい