イオンから優待返金引換証が到着!注意点をまとめたので報告するよ。



第65回株主ご優待返金引換証

イオン株主優待

イオンから待ちに待った優待返金引換証が到着しました。

イオンの株主になると会計時オーナーズカード提示で買物金額からキャッシュバックが受けられる株主優待があります。

キャッシュバック率は、

保有株数キャッシュバック率
100株3%
500株4%
1,000株5%
3,000株7%

※半年間で100万までの買物が対象

となっています。

100株が一番優待利回りが高いので、我が家は100株保有にしています。

キャッシュバック金額

イオン株主優待

2017年9月1日~2018年2月28日までの6カ月間が対象期間です。

イオン株主優待

返金金額は13,894円です。

食料品もキャッシュバックの対象になっていますから、結構な金額が帰ってきます。イオンで買物をする時は食料品が主体ですからね。

ここで注意したい点が1つあります。

この優待返金引換証は4月16日に到着しました。

店頭での返金取扱期間は4月21日~6月20日までなので、キャッシュバック対象期間まで若干の誤差があります。

嬉しさのあまりすぐに店頭に持っていても返金してくれませんからね。

注意が必要ですよ。

ヤマダ電機の優待と同じですね。

注意点まとめ

 

キャッシュバックを受けるためには引換証に押印し、サービスカウンターに引換証とオーナーズカードを提示することによりキャッシュバックが受けられます。

ここで注意したい点は、

オーナーズカードを持っていない時にキャッシュバックは受けられるの?

ということです。

イオンの権利確定月は2月と8月ですので、9月まで保有して株を売却してオーナーズカードも破棄したが引換証が後に送られて来たというですね。

注意事項の1に

カードが無い場合、表記の送付先記載内容と合致する本人確認書類を持参して下さい

とあります。

不注意でオーナーズカードを破棄していてもキャッシュバックは受けられそうですね。

その他の注意点をまとめます。

  1. 店頭での返金取扱期間を経過した場合は銀行振り込みになる
  2. 銀行振り込みの場合は、引換証を記載の住所に送付する必要がある
  3. 引換証の有効期間は2年間である。
  4. 店頭での引き換え期間は約2カ月と期間が短い
  5. 一度振り込み指定をしたからといって次回からも自動的に振り込まれるということはない
  6. 盗難紛失には一切の責任を負わない
  7. 振り込み先は株主本人名義の口座での振り込みになる

以上のようになります。

まとめ

イオンの優待は素晴らしいですね。

年間で2万~3万円のキャッシュバックが受けられるとすると、それだけで優待利回りが10%を超えますし、映画館の割引などもあります。

オーナーズカード提示でイオンラウンジで休憩できますしね。

イオンの株は長期保有決定銘柄ですね。

それではまた。

 

合わせて読みたい