プリウスPHV(30系)の実燃費報告!プリウスPHVは結構維持費がかかる?



プリウスPHV(30系)実燃費

プリウスPHV実燃費

冬場はガソリンが減るのが早いですね。

前回は34,227kmで給油しました。

今回は34,812kmで給油します。

プリウスPHV実燃費

給油量は25.43ℓです。

よってガソリン満タン法による燃費は23.0km/ℓになりました。

今までの燃費の推移

今までの燃費の推移がこちらです。

1回目48.5 km/ℓエアコン(冷強)+中距離多数
2回目46.3 km/ℓエアコン(冷強)+中距離多数
3回目30.8 km/ℓエアコン(冷強)+長距離多数
4回目41.1 km,ℓエアコン(冷中)+中距離多数
5回目48.1 km,ℓエアコン(冷弱)+中距離多数
6回目37.90 km/ℓエアコン朝晩通勤時 暖房中距離多数
7回目37.36 km/ℓエアコン朝晩通勤時 暖房
+シートヒーター&ステアリングヒーター 中距離多数
8回目28.83 km/ℓエアコン暖房常時使用
+シートヒーター&ステアリングヒーター 中距離多数
9回目25.8 km/ℓエアコン暖房常時使用
+シートヒーター&ステアリングヒーター 中距離多数
10回目22.8 km/ℓエアコン暖房常時使用
+シートヒーター&ステアリングヒーター 中距離多数
今回23.0 km/ℓエアコン暖房常時使用
+シートヒーター&ステアリングヒーター 中距離多数

※長距離は100km走行以上、中距離は50km走行以上

※通勤距離は往復20km

※通勤メイン(片道10km)で月の充電回数は20回くらい

今回も平均燃費が23.0km/ℓくらいでした。

冬場は23.0km/ℓが限界なのかな・・・。

普通のプリウス30系に比べて新車の定価が100万円近く高く売られていたはずなのにこの結果は少し残念な結果ですね。


維持費が結構高い

先日プリウスPHVのオイル交換をしました。

プリウスPHVのエンジンオイルはエコカー用の「0W-20」というオイルが推奨のオイルとなっています。

この「0W-20」というオイルは普通のエンジンオイルの「5W-30」という種類に比べて若干高く販売されています。

ジェームズで交換したんですが交換費用は3,348円でした。

ちなみにプリウスPHVのエンジンスタート用のバッテリーはトランクの下にあります。

普通のガソリン自動車は前のボンネットの中にあるんですが、駆動用のモーターがあるのでトランクの下に移動しています。

プリウスPHVはモーター駆動用のバッテリーとエンジン始動用のバッテリーの2個のバッテリーを持っていることになります。(プリウスPHVに限らずHV車全般に言えること)

このエンジン始動用のバッテリーがべらぼうに高くてディーラーで交換すると3万円くらいかかります。

エンジンオイルも始動用のバッテリーも高い・・・・。

プリウスPHVは結構維持費がかかりますね。(まあHV車全車種に言えることですが。)

電気自動車はエンジン始動用のバッテリーも無ければ、エンジンオイルを交換する必要も無いですからね。

エンジンなんて存在しませんからね。

5000Kmごとにエンジンオイルを交換して5年ごとにバッテリーを交換するとすると、電気自動車に比べて約15万円の維持費がエンジンオイルとバッテリーだけでかかる計算になります。(1年1万キロで10年乗ったとして)

結構維持費に差が出ますね。

それを考えるとなおさらアイミーブは最強かもしれませんね。

それではまた。

合わせて読みたい