プリウスPHV(30系)のヒートシーターはどのくらい燃費に影響を及ぼすのか実験してみたよ!




プリウスPHVのヒートシーターてどのくらい燃費に貢献するんだろうね
少し実験してみるかい?

エアコンとシートヒーターを切った状態の燃費(電費)

プリウスPHV(30系)暖房燃費 プリウスPHV(30系)暖房燃費 プリウスPHV(30系)暖房燃費

エアコンとシートヒーターを切った状態でEV走行可能距離が21.1kmです。

EV走行可能距離 現在の状態でどのくらいEV走行できるかコンピューターが計算して表示されるものになります。

シートヒーターを使った場合の燃費(電費)

プリウスPHV(30系)暖房燃費

シートヒーターのLOスイッチをONにします。

プリウスPHV(30系)暖房燃費
シートはあったかくなってきたけど、EV走行可能距離はあまり変化無いね。
プリウスPHV(30系)暖房燃費

次にシートヒータのHI設定のボタンをONにしてみます。

プリウスPHV(30系)暖房燃費

EV走行可能距離はあまり変化しません。

シートヒータはHI設定でもLO設定でも燃費(電費)はあまり変化しないようです。


ステアリングヒーターを使った時の燃費(電費)

プリウスPHV(30系)暖房燃費 プリウスPHV(30系)暖房燃費

次にステアリングヒーターも入れてみます。

プリウスPHV(30系)暖房燃費

ヒートシーターHI設定、ステアリングヒーターがONの状態ですがEV走行可能距離は変化しません。

シートヒーターとステアリングヒーターはあまり燃費(電費)には影響しないみたいですね。

エアコンを使った時の燃費(電費)

プリウスPHV(30系)暖房燃費

次にエアコンのスイッチを入れてみます。

プリウスPHV(30系)暖房燃費

低い温度設定なのでエンジンは動きませんが、EV走行可能距離が

21.1km ⇒ 18.7km

に変化しました。

エアコンはかなり電気を消費するね、温度設定を上げるとどうなるんだろう?。
プリウスPHV(30系)暖房燃費

エアコンの温度設定を上げてみます。

プリウスPHV(30系)暖房燃費

暖房はエンジンの熱を利用するので、エアコンの温度を上げることによりエンジンが動き始めました。暖房を使用するとエンジンが動き始めるので確実にガソリンを消費します。

まとめ

シートヒーターとステアリングヒーターはあまり燃費に影響しないみたいだね。
でも、冬場は暖房を使わないと窓が曇っちゃうからエアコンを全く使わないわけにはいかないからね。
低い温度設定とシートシーター&ステアリングヒーターの併用が燃費向上の鍵かな。

暖房による燃費の低下はプリウスPHV(30系)の問題で、新型のプリウスPHVはヒートポンプ式エアコンなのでかなり燃費が改善されているようですね。

将来的にEVとPHVはヒートポンプ式エアコンが主流になってくるのかもしれませんね。

それではまた。