三谷産業の株主優待が到着しました!中身はなんでしょうか?



三谷産業優待到着

三谷産業の株主優待が、送られてきたので報告します。

三谷産業は、100株~999株の株主は、1,500円相当の陶器製品を優待として貰うことができます。

1000株以上になると、

(1) ニッコー(株)公式オンラインショップ商品優待割引

(2) コース商品選択、ポイント付与(1P:3,000円相当)

1,000株以上(1)3,000円割引
(2)1P(Cコースから1つ)
3,000株以上(1)6,000円割引
(2)2P(Bコースから1つ又はCコースから2つ)
5,000株以上(1)9,000円割引
(2)3P
(Aコースから1つ又はBコースCコースより各1つ、又はCコースから3つ選択)

の選択性になってきます。

ニッコー公式オンラインショップで使用できるポイントが貰えるんですが、ニッコー自体が上場しており、オンラインポイント目的で株を保有するのであれば、ニッコー(5343)を直接購入した方が優待利回りは高くなります。

しっかりと、壊れ物扱いで送ってくれてます。(当たり前か)

日下公人先生の講演録

日下公人先生の講演録が、付録で送られてきています。

太郎!どんなことが書いていたんだい?
日本人は西洋主義になり、あさましくなったなんて書いてあったよ。

頭のいい人間が、

「俺たちは勉強で苦労したから、幸せになって当然だ」

なんて考え方が世間一般的に流行し、どんどんあさましい考え方になっていく。トランプ大統領のリーダーシップに、ついても書いてあったな。

僕はリーダーシップどころか、平社員としての地位も危ういから関係ない話だけどね。(笑い)

おい!笑い事じゃないだろ。


優待商品

しっかりと梱包されていますね。

送られてきた商品はこちら。

柄が綺麗です。

しっかりと、MADE IN JAPANの印字がされています。

8cm小鉢が約1,000円で売っているので、11cmボールで柄入りだと1,500円相当の商品は妥当な所ですね。

今回は、「三谷産業」の株主優待で陶磁器を頂きましたが、次回はニッコーの株を購入しても面白いかもしれません。

ニッコーの株主優待は

権利確定月 3月、9月 年間2回

1,000株以上Aコース 5,000円相当の陶磁器商品から1つ

Bコース オンラインショップの商品5,000円割引

5,000株以上Cコース 10,000円相当の陶磁器商品から1つ

Dコース オンラインショップの商品10,000円割引

三谷産業の優待に比べれば魅力的な上、優待利回りも高く株価は1,000株で約14万円(2017年9月)です。

しかし、直近の年で(2016年、2015年)、営業赤字を出していたのが気になります。

チャートと業績を見て買い時が来たら、買おうかと思っています。

それではまた。