うたづ臨海公園の中にある「Burgers Cafe Pon Pon」で超満足のいくハンバーガーを堪能したよ!




うたづ臨海公園

道の駅「うたづ臨海公園」

太郎、なんで「うたづ」が恋人の聖地なんて言われてるんだい。
20年前くらい前までこのあたりは、ナンパスポットだったんだよ。

女の子の車が路上駐車をしていて、男が車の隣に駐車をして話かけるのがルールだっだんだ。

前の車が話終わるまで、次の男の車が後ろで待ってるんだよ。そして、気に入った男が来れば場所を変えて話す、そんな場所だっだんだ。

今は無いんだろ。
このSNS全盛の時代に、それは無いね。でも、当時の面影はあるよ、路上駐車できないように縁石が設置されてあるんだ。

当時は行政も、頭を悩ませてたからね。

そんな経緯を利用して、恋人の聖地を大々的に宣伝してるんだと思うよ。

うたづ臨海公園
お城みたいな、建物が沢山あるな。
これは、結婚式場だよ。このあたりは、結婚式場が乱立していて、こんな建物が沢山建ってるんだ。非日常的な景色だよね。

東駐車場に停めます。

うたづ臨海公園

東駐車場は夜間の出入りはできませんので、注意して下さい。

うたづ臨海公園
結構、いっぱいだな。
休日になると、人が結構来るからね。
うたづ臨海公園

ショック、急速充電器だけです。200V充電設備なんて、最近どこも設置していませんからね。

遊具も設置

うたづ臨海公園

駐車場の隣には、しっかりとした子供の遊び場があります。

うたづ臨海公園 うたづ臨海公園

ミストシャワーの設備があり、暑い中でも快適に遊べるようになっています。

うたづ臨海公園 うたづ臨海公園

広場とトイレです。

うたづ臨海公園

うたづ臨海公園 うたづ臨海公園
建物の裏は景色を観ながら、歩けるようになってるんだ。
うたづ臨海公園

本日は晴れていたので、いい写真が撮れました。

うたづ臨海公園

魚がいますね。

うたづ臨海公園

Burgers Cafe Pon Pon

うたづ臨海公園

建物の中に入ると、かわいい人形がお出迎えしてくれます。

うたづ臨海公園

建物の中には「カフェ」があり、食事をすることができます。

食事場所をテラスで食べるか、店内で食べるか選べるようになってるぞ。
景色や潮風を堪能したいなら、テラスがお勧めだけど、今の時期暑からエアコンのきいた店内希望かな。
うたづ臨海公園

店内からでも、瀬戸内海の綺麗な景色が観れます。

うたづ臨海公園 うたづ臨海公園 うたづ臨海公園 うたづ臨海公園
私は「アボガドタルタルバーガーランチ」。
僕は「肉肉バーガーランチ」にしようかな。
うたづ臨海公園

ランチの付け合わせのスープです。

うたづ臨海公園
結構具が入ってるな。
スープだけでも食べ応えがあるよね。
うたづ臨海公園

「肉肉バーガーランチ」です。

うたづ臨海公園
パンのバンズより、肉の方が厚い。ハンバーガーじゃなくて、肉をもろに食ってる感じ。まさしく「肉肉バーガー」
うたづ臨海公園 うたづ臨海公園
こちらの、アボガドバーガーもすごいボリューム。付け合わせのポテトのボリュームが、ハンパなく多いのもポイント高い。
うたづ臨海公園
こんだけのハンバーガーと付け合わせ、ドリンクとスープが付いて1,000円は安いな。
だから休日は、結構一杯なんだよ。
ここは、ランチメニュー(11:00~15:00)とティメニュー(15:00~)でメニューが分かれてるのかい。
そうなんだよ、僕はいつかこのパフェを、食べたいと思ってるんだ。
うたづ臨海公園 うたづ臨海公園

持ち帰りもやっているみたいですね。

Burgers Cafe Pon Pon(バーガーズカフェ ポンポン)

電話0877-49-7753
営業時間平日 10時~17時

土・日・祝 9時~17時

ランチ営業、日曜日営業

定休日月曜日・第1火曜日

(祝日の場合は翌日)

 

うたづ臨海公園と復元塩田

少し、建物の中を歩いてみます。

うたづ臨海公園

地元産の野菜が置いてあります。

うたづ臨海公園 うたづ臨海公園 うたづ臨海公園

特産品を置いている所があります。

置いている数は少し、少な目かな。

うたづ臨海公園

外に出ると、復元塩田があります。日によったら、塩田の説明をしてくれるお兄さんがいます。

うたづ臨海公園 うたづ臨海公園 うたづ臨海公園 うたづ臨海公園

塩田の当時の貴重な、建物を観ることができます。

本日はこれで。