トヨタ系ディーラで充電できるPHV Drive Supportのカードを使ってみた




PHV Drive Support

本日は、PHV Drive Support のカードを使ってディーラーで充電させてもらいます。

お邪魔したディーラはネッツトヨタ香川空港通り店です。

PHV Drive Support

CHARGING POINTの表示がありますね。

PHV Drive Support

これがトヨタ系ディーラの店舗に設置されている充電器になります。
(G-Station と言うみたいですね。)

画面をタッチしてIC CARDの所にDrive Supportのカードをかざせば充電が開始されます。

PHV Drive Support
充電中のマークがしっかり点灯していますね。



PHV Drive Support

PHV Drive Support の会員は1回1時間の充電を無料で利用できます。

充電が終わるまで店内でゆっくりします。

飲み物まで頂いて申し訳ない限りです。

このネッツトヨタ空港通り店は、雑誌や漫画を置いてくれているので、待つのが苦痛ではありません。

1時間は意外に長いですからね。

PHV Drive Support

充電が完了しました。

PHV Drive Support

EV走行可能距離が16.8Kmまで回復しています。

今回、ディーラーに持参したカードはPHV Drive Supportプラスのカードです。

本来であればディーラーで充電するだけならPHV Drive Supportのカードでこと足ります。

PHV Drive Support

PHV Drive Supportプラスの会員になれば両方のカードが頂けます。

プラスのカードは

この「チャージスルゾウ」マークの付いた普通充電器が使えます。

PHV Drive Supportプラスは月額会費324円/月かかるうえ、トヨタ販売店以外で充電する時には充電利用料が1.62円/分かかります。

http://toyota.jp/priusphv/drivesupport/pdsplus/

私が有料会員になったわけは、

後になって加入できなくなる可能性が高いので。

この一言に尽きると思います。

プリウスPHVの充電プランは、初代プリウスPHVと新型プリウスPHVで異なります。

初代プリウスPHVの充電プランの方が優遇されていますので、新規加入ができなる前に加入しておきたかったからです。

新規会員の募集は廃止になっても、既存の会員のプランはそのまま残ることが多いですからね。

それではまた。


コメントを残す