プリウスPHV番外編 スペーシアと白峰温泉

プリウスPHV

「福一」 から帰ってきてタイマーをセットして車にコンセントを差し込みます。

これからもう一台の愛車、スズキスペーシアでお出かけです。

プリウスPHV

ガソリンが少ないので入れてくれとのこと。

一度セルフのガソリンスタンドでガソリンが給油口からこぼれたことがあって怖いという理由でよくガソリンを入れに行かされます。

ガソリンメータを見るとまだメモリが3メモリありますが、軽のタンクは容量が小さいのですぐ無くなってしまいます。

このスペーシアはSエネチャージです。

Sエネチャージの特徴は

「アイドリングストップ中でもエアコンが切れない」

これは非常に便利で、エネチャージの電気でエアコンが動きます。

プリウスはアイドリングストップ中は駆動用電池でエアコンが動くのですが、ガソリン自動車はアイドリングストップ時エアコンが切れてしまう車が多いです。

これは夏場非常に迷惑、アイドリングストップを切るので結局燃費が悪くなってしまいます。

ガソリンを入れに行くついでに久しぶりに温泉でも入りに行くかと

「白峰温泉 ニューサンピア坂出」

に行くことにしました。

プリウスPHV

白峰温泉は五色台にあります。

道は結構上り坂で軽のエンジンがうなっています。

プリウスPHV

山頂近くに来ました。

四国第八十一番霊場 白峰寺の看板があります。

ここまでくればもう少しです。

プリウスPHV

到着しました。

プリウスPHV

結構頑張ってくれました。

このスペーシアはプリウスが来るまでは我が家のメインカーだったんですが、プリウスが来てからはもっぱら買い物カーになってしまいました。

プリウスPHV

走行距離は5000キロ

プリウスPHV

平均燃費は20.1 Km/ℓです。

メーカー発表はJC08モードで 32.0 km/ℓなので実際の燃費とかなりの開きがあります。

プリウスPHVのハイブリッドモードがJC08モードで 31.6Km/ℓ

なのでメーカー発表はプリウスのの方が燃費が悪いんですが、実燃費はプリウスの方が上になります。

でも、軽自動車のメリットは圧倒的な維持費の安さです。

今度、プリウスPHVとスペーシアで年間15000キロ走った時の維持費と燃費の比較なんてすると面白いかも。

プリウスPHV

温泉に入ります。

今日は早めに来たので一人もいなくて貸切状態です。

プリウスPHV

白峰温泉の成分表があります。

ラドンが含有されていますね。

ラドンは関節リウマチや脳下垂体など体の色々な所に効果があると言われています。

プリウスPHV

いい景色です。

プリウスPHV

最近、露天風呂ができたみたいです。

プリウスPHV

景色を見ながら露天風呂に入ります。

瀬戸内海の島々が見えます。

奇麗な景色ですね、時間を忘れて風呂に入れます。

プリウスPHV

6月30日まで1周年感謝際をやっています。

日帰り温泉と食事がセットで1000円です。

猪肉カレーに興味があります。

ジビエ料理というやつですね。

プリウスPHV

家に帰ります。

プリウスPHV

帰りは下りなので楽々です。

腹減ったな、帰ってきむらで買った魚でも食べるか。



 

 

 

 

コメントを残す