吉野家の優待券で「はなまるうどん」を堪能せよ

甜牛さんが日曜日のランチ営業をしていなくてランチ難民になってしまいました。

吉野家HDの優待の残りがあることを思い出し、吉野家に行かないかと提案したところ、久しぶりにうどんが食べたいということで「はなまるうどん」に行って来ました。

(香川県でも毎日うどんを食べる人はごく一部です。)

はなまるうどんは、吉野家HDのグループ会社なので吉野家の優待券が使えるのは嬉しいところ。

本日は肉祭りとデカデカと張り紙がしてあります。

小生は、はなまるうどん に来るといつもコクうまサラダうどん(中)を頼みます。

うどんと一緒にこれだけの野菜が取れるのは嬉しい限り。

昨日野菜が少なかったことを思い出し、大量の野菜に心が躍ります。

はなまるうどんの麺は2013年4月1日より1玉にレタス1個分の食物繊維を含む食物繊維麺になっています。

食物繊維麺といっても触感は讃岐うどんそのまま、下手な店に行って失敗するよりはなまるうどんの方がうまいくらいです。

トッピングはいつもこのヘルシーかき揚げを選択します。

かき揚げでありながら162Kcalと低カロリーなのは嬉しいところ。

以前はこれにおにぎりを付けていましたがもうそんなに食べられません。

 

ニキータ(妻)はこくうまサラダうどん(小)を選択したみたいです。

ちくわの磯辺揚げを乗っけています。

我妻ならがベストチョイスな選択肢です。

2015年にはなまるの天ぷらはすべてヘルシー天ぷらになっているみたいですね。

油を吸収しづらい米粉で揚げているからとてもヘルシーみたいです。

こくうまサラダうどん(小)のカロリーは351kcal~、ちくわの磯辺揚げは137Kcalです。

でも本当にカロリーを気にするならうどん屋は厳禁なんですけどね。

(はなまるうどん はかなりヘルシーではありますが)

香川県は糖尿病のワースト県でもあります。

讃岐うどんが原因みたいですね。

しかも、典型的な車社会なのでどこへ行くにも車なので都会の人に比べて逆に一日の運動量が少ないんですよね。

都会の人は電車通勤ですから駅から自宅まで結構歩いたりしますもんね。

香川県では何処へ行くにも車で行って、駐車場に車を停めて車で帰るんですもん。

普段の生活で本当に歩く人が少ないもの糖尿病ワースト県の原因かな。

小生も気を付けないとね。

本日の会計は優待券4枚を使って10円ですみました。

以前の会計は1190円で優待券を使って優待券分を10円損しましたが、今回はかなり賢い食べ方をしました。

(ねらったわけではないですけどね。)

残り2枚の優待券で牛丼でも食べようかな。

 

 

 

 

コメントを残す