道の駅とよはまにある「おーしゃん食堂」で食べた「はまちづけ丼」が美味し過ぎた報告です!



道の駅とよはま

道の駅とよはま
道の駅とよはま
本日は道の駅「とよはま」にやってきました。
[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”l”]道の駅「とよはま」にある「おーしゃん食堂」で本格的な「はまちづけ丼」が食べられるらしいよ。[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”r”]「はまちづけ丼」は「源平の里むれ」に行った時から食べてないから心が躍るね。[/voice]

道の駅とよはま

今日は平日なのに店の前の駐車場はいっぱいです。

道を挟んで正面の駐車場も道の駅の駐車場になっているみたいですね。

道の駅とよはま

道の駅とよはま

隣の駐車場からは地下道でつながっています。これなら小さいお子さんがいる場合でも、交通量の多い道を横断しなくていいから助かります。

道の駅とよはま

二輪専用駐車場や

道の駅とよはま

急速充電設備も完備されています。急速充電設備は店のすぐ前の駐車場に設置されているので電気自動車なら優先的に駐車できますね。

おーしゃん食堂

道の駅とよはま

店の中に入ります。

道の駅とよはま

注文は食券を買って注文するセルフ方式です。

うどんが売り切れ!

現在の時間は12:30くらいですが、この時間でうどんがすでに売り切れになっています。

うーん残念、次はもっと早く来よう。

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”l”]僕は「はまちづけ丼 (大)」[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”r”]私は「はまちづけ丼 志」[/voice]

道の駅とよはま

来ました!「はまちづけ丼(大)」です。

道の駅とよはま

はまちの身の弾力感がすごい!

ご飯にはしっかりとだしが染み込んでいます。

道の駅とよはま

こちらは「はまちのづけ丼 志」です。

道の駅とよはま

この付け合わせの味噌汁がいい味を出しています。魚の身が中に入っていて魚のだしと、味噌の風味が相まってとてもいい味をかもち出しています。

道の駅とよはま

この「おーしゃん食堂」は授乳室も完備しています。

道の駅とよはま

これなら子連れでも安心して食事ができますね。


和三盆おいりソフト

道の駅とよはま
食事が終わり隣のお土産物コーナーに行きます。

道の駅とよはま

本日の第二のお目当てである「おいりソフト」です。

道の駅とよはま

ソフトクリームは

  • 和三盆
  • バニラ
  • ミックス

の三種類から選ぶことができ、+50円で「おいり」のトッピングができます。ここは香川県の名産品である「和三盆」を使ったソフトクリームを頂きます。

この和三盆ソフトは和三盆の蜜をバニラに混ぜ込んでいるものになります。

道の駅とよはま

道の駅とよはま

うん♪コクがあって美味しい。ほんのりコーヒー牛乳みたいな味がしますね。

おいりを貰った時にアイスの上に乗っけて食べたことがありましたが、やはり市販のアイスの上に乗っけて食べるよりも、ソフトクリームの上に乗っけて食べた方が何倍も美味しいですね。

道の駅とよはま

観音寺と言えば寛永通宝です。

道の駅とよはま

道の駅とよはま

いつか投資で黄金持ちになってやる!

道の駅とよはま

景色が綺麗ですね。

本日もお腹いっぱいです。

それではまた。

おーしゃん食堂定食・食堂 / 箕浦駅

昼総合点★★★★ 4.5

おーしゃん食堂

電話050-5594-5198
住所香川県観音寺市豊浜町箕浦2506
営業時間9:30~18:00(L.O.17:30)
お食事のみ11:00~15:00まで営業日曜営業
定休日月曜日(祝日の場合翌日)


[colwrap]
[col2]




[/col2]
[col2]




[/col2]
[/colwrap]

「びんび三昧」坂出インター店で、瀬戸内海の海の幸を満喫してきたよ!



「びんび三昧」坂出インター店

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”l”]太郎、また寿司を食うのかい?この前カッパ寿司で、食ったばかりだろ。[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”r”]ここの回転寿司屋は一味違うんだ、大手回転寿司には無いネタと、新鮮さを売りにしてるんだ。[/voice]

香川県宇多津町にある「びんび三昧 坂出インター店」にやってきました。

びんび三昧坂出インター店

表に本日のおススメが書いています。地元の回転寿司屋だけあって、瀬戸内海で取れたネタが多いですね。

びんび三昧坂出インター店

水槽があります。魚が泳いでいますね。

びんび三昧坂出インター店

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”l”]人が結構待ってるな。今日は木曜日だろ。[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”r”]ここは平日でも、結構待ち時間が、できる人気店なんだ。金曜日、土曜日の夜は待ち時間がすごいんだよ。[/voice]

びんび三昧坂出インター店

カウンター席に座れたので、カウンター席に座ります。ここは、注文にタッチパネルを導入しています。カウンター席の場合は注文した商品は手渡し、座席の場合はレーンで運んできます。IT化が進んでますね。

びんび三昧坂出インター店

まずは酒が無いと始まりません。

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”l”]太郎、昼間も酒を飲んでたな。よっぽどストレスたまってんだな。しかも、焦点が合ってないし。[/voice]

いざ注文へ

びんび三昧坂出インター店

「たまご」

びんび三昧坂出インター店

「ツナ」

びんび三昧坂出インター店

「べに子いくら」

びんび三昧坂出インター店

「えび」

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”l”]ネタの1つ1つが新鮮!大手回転寿司よりも、一味上な感じ♪[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”r”]この店に来たら、普通のネタを食べるのはもったいなよ。[/voice]



瀬戸内海の美味いもの

びんび三昧坂出インター店

「するめいか珍味風」

びんび三昧坂出インター店

「こはだのにぎり」

びんび三昧坂出インター店

「にし貝」

びんび三昧坂出インター店

「海鮮明太子」

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”l”]大手回転寿司には無い、変わったネタが多いな。[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”r”]地元の瀬戸内海で、取れたネタを使ってるからね。この「にし貝」なんて大きいし、コリコリしてて美味いよ。「こはだ」のにぎりなんて、大手回転寿司には無いんじゃないかな[/voice]

サイドメニュー

びんび三昧坂出インター店

「わかめ汁」

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”l”]最近野菜不足だし、わかめでも食っとくかな。[/voice]

びんび三昧坂出インター店

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”l”]「わかめ」がすげー入ってる!しかもすげーいい味出してる。[/voice]

びんび三昧坂出インター店

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”l”]「肉うどん」も美味そうだな。また焦点が合ってないぞ!。[/voice]

びんび三昧坂出インター店

びんび三昧坂出インター店

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/無題3-1.png” name=”taro” type=”l”]この「肉うどん」、回転寿司のものとは思えないくらい、クオリティ高い!

しかも、寿司を食べた後のシメになるように、うどんは細めで食べやすく考えられてる。

これなら、普通のうどん屋で出しても通用するわ。[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”r”]香川県が、本社の回転寿司屋だからね。[/voice]

会計

びんび三昧坂出インター店

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”l”]結構食べたな。高いんじゃないかい?[/voice]

びんび三昧坂出インター店

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”l”]二人で2,678円か。アルコールを飲んだ割には、そんなにはそんなに高く無かったな。[/voice]

びんび三昧は

緑の皿120円
黄色の皿150円
ピンクの皿200円
青い皿250円
黒い皿300円
模様柄380円

になっています。

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”l”]結構、120円と150円の皿を食べたから、そんなに高くなかったわけだな。[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”r”]そうなんだ、「にし貝」とか「こはだのにぎり」、「するめいか珍味風」が美味しくて安かったね。[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”l”]地元でとれた新鮮なネタが、安価で提供されるのはいいね。[/voice]

びんび三昧坂出インター店

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”l”]太郎!なにシメでアイスなんて食ってんだ!アルコール、炭水化物(寿司)、お菓子なんて太る三大要素だぞ。[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”r”]飲んで食べた後の、アイスは必須でしょ。ニキータ先生も、食べてるじゃん。[/voice]

びんび三昧坂出インター店

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”l”]必須だからな。[/voice]

びんび三昧は、普通のネタを食べれば大手回転寿司に比べて高いのですが、瀬戸内海の珍味や、本日のおススメなどを、組み合わせれば結構安く食べれます。地元の回転寿司屋に行って、大手と同じネタを食べるのも、つまらないですしね。

本日はこれで。

「びんび三昧」 坂出インターン店

電話0877-41-2525
住所香川県綾歌郡宇多津町東分1660-4
営業時間11:00~21:00

ランチ営業、日曜日営業

定休日年中無休




屋島まで来たなら行っておきたい名所!「源平の里むれ」の「はまちづけ丼」を堪能したよ



源平の里むれ

道の駅「源平の里むれ」にやってきました。

源平の里むれ

「源平の里むれ」には「はまちのづけ丼」で有名な「海鮮食堂じゃこや」があります。

 

源平の里むれ

駐車場から入ってすぐに情報ステーションがあります。

源平の里むれ

源平の里むれ

道の駅のオリジナルキャラクターが、決定したみたいですね。名前は「ムレさん」と言うみたいです。

海鮮食堂:じゃこや

源平の里むれ

お目当ての海鮮丼は、駐車場からまっすぐ行った「物産館」の中にあります。

源平の里むれ

源平の里むれ

「じゃこや」はセルフ方式で小鉢などを取っていき、丼ものはレジで注文するスタイル。

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”l”]14:00前くらいに行ったら、小鉢が少なかった。ここは、開店当初から結構人が並ぶので、早めの行動をお勧めします。[/voice]

源平の里むれ

源平の里むれ

本日の小鉢はこちら、「なすの味噌煮」と「ひじきの煮物」です。

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”l”]小鉢は一個100円~で結構種類があります。おススメは瀬戸内海の海の幸を使った小鉢なんだけど、本日は売り切れちゃってなかったくやしー。[/voice]

源平の里むれ

本日のメインイベント「ハマチづけ丼」です。

「じゃこや」の一番人気です。

源平の里むれ

見て下さい。このハマチ身がぷりぷりです。

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/無題5.png” name=”taro” type=”l”]大盛りを注文するとは、やっぱり太郎さんは「讃岐男子」だね[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”” type=”r”]ここの「ハマチのづけ丼」はしっかりご飯にタレが染み込んでて、最後までしっかり美味しい。ご飯と小鉢との相性もGOOD[/voice]

この「ハマチのづけ丼」のお値段はビックリするほどお安く

源平の里むれ

大盛りでも770円(税別)になっています。

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/無題3-1.png” name=”taro” type=”l”]色々な味を楽しみたい人は、小盛りを選んで、小鉢の個数を増やすのもおススメ。結構頼んでも、1人1,000円くらいの予算でお腹いっぱいになっちゃう。[/voice]

源平の里むれ

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”l”]いつかこの天丼を食べてやる。[/voice]

[ 海鮮食堂 じゃこや ]

平日11:00~14:00
土・日・祝11:00~15:00
定休日第1、第3火曜(祝日の場合は翌日)



物産館

源平の里むれ

物産館では香川県のお土産物がズラリ。

源平の里むれ

源平の里むれ

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/無題5.png” name=”taro” type=”l”]七福神の鬼瓦とは、いいセンスしてるね。[/voice]

源平の里むれ

物産館の中に「源平やさい市」があり、県内の野菜が売られています。

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/無題4-2.png” name=”taro” type=”l”]道の駅で売っている野菜はスーパーの野菜より、安くて新鮮だったりするから非常に助かるわ。[/voice]

大山牧場のジャージーソフトクリーム

源平の里むれ

づけ丼大盛りを食って、腹が少し苦しいのにこんなものを見てしまった。

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/無題5.png” name=”taro” type=”l”]太郎さんいっときなよ、ここの「大山牧場のソフトクリーム」は美味しくて、有名なんだぜ。しかも、香川県の名産「和三盆」を使った、コーンなんだ。ここでしか、食べられないんだぜ。[/voice]

源平の里むれ

そうなんです。「和三盆ワッフルコーン」の上に、「大山牧場のソフトクリーム」が乗ったとなると美味しくないわけがありません。

源平の里むれ

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”l”]私はソフトクリームの、バニラを選択しました。このバニラは、とても濃い。今まで食べたバニラの中で一番味が濃厚だった。おい太郎、写真の焦点が合ってないじゃないか[/voice]

源平の里むれ

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”l”]チョコレートよりバニラの方が私は好きかな。[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”” type=”r”]バニラもう一口ちょうだい[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/687678.jpg” name=”taro” type=”l”]いやですよ~♪[/voice]

残念ながら、ワッフルコーンは売り切れでしたが、とても美味しいソフトクリームを頂けました。

小さいサイズ大きいサイズ和三盆ワッフル
ジャージーミルク250円350円400円
チョコ350円550円500円
ミックス300円450円450円

※写真は小さいサイズです

琴電車両の展示

この道の駅は、琴電の車両が展示されています。

源平の里むれ

源平の里むれ

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/無題5.png” name=”taro” type=”l”]このレトロな雰囲気たまんないね[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”” type=”r”]琴電は古い車両が走っていることが全国的に有名になって、鉄道ファンが押し寄せて来てるんだよ。古い車両を修理する技術が、すごいんだ。[/voice]

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/無題5.png” name=”taro” type=”l”]レトロ車両の特別運行では大正14年の車両も走るんだってよ。[/voice]

源平の里むれ

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/オレンジ.jpg” name=”taro” type=”l”]この琴電車両の隣の駐車場は、夜間閉鎖しますので注意して下さい。[/voice]

源平の里むれ

源平の里むれ

房前公園

源平の里むれ

「物産館」の裏側は公園になっていて、子供連れでにぎわっています。

源平の里むれ

遊具もしっかりありますしね。

源平の里むれ

源平の里むれ

瀬戸内の景色が一望できます。

源平の里むれ

[voice icon=”http://kabunusiyuutai.net/wp-content/uploads/2017/08/無題3-1.png” name=”taro” type=”l”]こんな綺麗な海で取れた魚が、美味しくないわけない。香川に来たら、「うどん」ばかりじゃなく魚も堪能してよ。[/voice]

それではまた。